So-net無料ブログ作成
ラッキーセブン 瑛太 第10話 ブログトップ

ラッキーセブン 瑛太 第10話 [ラッキーセブン 瑛太 第10話]

ラッキーセブン 引き続きご覧になってますか?
視聴率は第9話が15.6%とまたまた15%超えでしたね^^

瑛太さん降板の噂のあと2週程数字を下げましたが
持ち直して来ましたね。

第9話までの視聴率推移と3月19日放送分・第10話のあらすじは・・・
後半で紹介してますのでチェックしてみて下さい!


『ラッキーセブン(予約中)』

【送料無料】ラッキーセブン

【送料無料】ラッキーセブン
価格:1,155円(税込、送料別)





☆【視聴率の推移】☆

  第1話:16.3%
  第2話:16.9%
  第3話:15.2%  
  第4話:15.4%
  第5話:15.2%
  第6話:14.6%
  第7話:13.6%
  第8話:15.5%
  第9話:15.6%



【あらすじ】 3月19日放送分(第10話)

淳平(大泉洋)が何者かに襲われ、瞳子(松嶋菜々子)が誘拐された。
だが、由貴(吹石一恵)は上層部の指示で捜査ができず、
駿太郎(松本潤)は淳平に聞いた八神という人物を調べ始める。

すると筑紫(角野卓造)は、八神の不正の証拠をつかんだ
瞳子の父・眞人(大鷹明良)が不審死したと明かす。

そこへ犯人から眞人の手帳を渡せと要求が入る。
駿太郎は、追跡機能付きの万年筆を手帳に差し、犯人のアジトを探ろうとする。


http://www.fujitv.co.jp/lucky-seven/index.html
ラッキーセブン 瑛太 第10話 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。