So-net無料ブログ作成
クレオパトラな女たち 感想 第8話 ブログトップ

クレオパトラな女たち 感想 第8話 [クレオパトラな女たち 感想 第8話]

クレオパトラな女たち 続けてご覧になってますか?
視聴率の方は、第7話が7.3%と殆ど数字は変わらずですね^^;

いよいよ??最終回です!
上手く完結出来るんでしょうか??

次回、6月6日放送分・最終回(第8話)のあらすじと視聴率の推移を
後半で紹介してますので、是非ご覧になって下さい!



『綾野剛☆切り抜き☆月刊ザハイビジョン☆クレオパトラな女たち』





☆『視聴率の推移』☆

  第1話:9.9%
  第2話:6.7%
  第3話:6.7%
  第4話:7.5%
  第5話:7.6%
  第6話:7.9%
  第7話:7.3%



【あらすじ】

6月6日放送分(第8話)

ホテルで一夜を共にした峯太郎(佐藤隆太)と睦(稲森いずみ)が一緒に通勤し、
BSCのスタッフに2人の関係がばれる。

春(宮地雅子)に追求された睦は、夫とは離婚すると言う。

しかし、家族に打ち明けた睦は、夫・克也(宇納佑)に外に恋人を作ってもいいが、
離婚はしないと言われる。

一方、母親に捨てられた過去がある峯太郎は、
睦が子どもを置いてくるようなことになるなら身を引くと裕(綾野剛)に言うが、
そこに睦が現れる。


http://www.ntv.co.jp/cleo/
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ
クレオパトラな女たち 感想 第8話 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。