So-net無料ブログ作成
たぶらかし 視聴率 第10話 ブログトップ

たぶらかし 視聴率 第10話 [たぶらかし 視聴率 第10話]

たぶらかし ご覧になってますか?
視聴率の方は、第9話:3.4%とまた3%台に戻ってしまいましたね^^;

次回、6月7日放送分・第10話のあらすじと視聴率の推移を
後半で紹介してますのでチェックして下さい!



『たぶらかし~代行女優業・マキ~ DVD-BOX』

[DVD] たぶらかし?代行女優業・マキ? DVD-BOX

[DVD] たぶらかし?代行女優業・マキ? DVD-BOX
価格:11,651円(税込、送料別)





☆【視聴率の推移】☆

  第1話:5.0%
  第2話:3.3%
  第3話:2.2%
  第4話:3.5%
  第5話:3.6%
  第6話:3.3%
  第7話:3.0%
  第8話:4.3%
  第9話:3.4%



【あらすじ】

6月7日放送分(第10話)

母性に目覚めた英子(小沢真珠)は、
訪ねてきた隆久(伊澤柾樹)の担任教師に自分が本当の母親だと名乗る。

さらに英子は、両親代行も本日で終了だと
マキ(谷村美月)とモンゾウ(山本耕史)に伝え、
トシオ(宅間孝行)には離婚を突き付ける。

しかし、隆久はそれ以降もマキたちの事務所に毎日遊びに来る。
モンゾウが隆久に、仕事で父親を演じたのだと言い聞かせると、
隆久から両親のけんかをもう見たくないのだと打ち明けられる。


http://www.ytv.co.jp/taburakashi/
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ
たぶらかし 視聴率 第10話 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。