So-net無料ブログ作成
黒の女教師 あらすじ 7話 ブログトップ

黒の女教師 あらすじ 7話 [黒の女教師 あらすじ 7話]

黒の女教師 続けて第6話はご覧になりましたか^^
視聴率の方は、第6話が9.9%と10%を切ってしまいましたね^^;

次回、8月31日放送分・第7話のあらすじと
視聴率の推移を後半で紹介しますので、是非ご覧になって下さい!


『主題歌:THE OVER(初回生産限定盤 CD+DVD) [ UVERworld ]』





☆【視聴率の推移】☆

  第1話:12.9%
  第2話:10.4%
  第3話: 8.8%
  第4話: 9.4%
  第5話:10.4%
  第6話: 9.9%




【あらすじ】

8月31日放送分(第7話)

遥(木村文乃)と夕子(榮倉奈々)のクラスの望月(千葉雄大)の元に、
かつての親友が金をゆすりに来る。

中学時代、望月は野球部に所属する明るい少年だった。

しかし、親友とマネジャーの江衣花(広瀬アリス)との3人で野球をしていた時、
親友は望月のせいで負傷。

野球を続けられなくなった親友は道を踏み外し、
責任を感じる望月も心に傷を負ってしまう。

その状況から逃れるため、望月は江衣花と付き合い始めたのだが…。


『Audition(オーディション) 2012年9月号 俳優/女優になるということ! (雑誌)』





http://www.tbs.co.jp/kuro-no-onna/
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ
黒の女教師 あらすじ 7話 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。