So-net無料ブログ作成
PRICELESS 感想 6話 ブログトップ

PRICELESS 感想 6話 [PRICELESS 感想 6話]

PRICELESS~あるわけねぇだろ、んなもん!~ 
非キル付き第5話はご覧に成りましたか^^
視聴率の方は、第5話が15.7%と数字が上がったり下がったりしてますね^^;

次回、11月26日放送分・第6話のあらすじと視聴率の推移を
後半で紹介してますので、是非ご覧下さい。


『 PRICELESS オリジナル・サウンドトラック [ 佐藤直紀 ] 』





☆【視聴率の推移】☆

  第1話:16.9%
  第2話:18.8%
  第3話:15.2%
  第4話:18.4%
  第5話:15.7%



【あらすじ】

11月26日放送分(第6話)

統一郎(藤木直人)は会見で、社名変更し家電メーカーとして踏み出すと発表。

そんな中、二三男(木村拓哉)の元を瑤子(蓮佛美沙子)の父親で
ファンド会社社長・広瀬(草刈正雄)が訪ね、
ホットドッグ屋台の権利を1千万円で買い取りたいという。

すると二三男は契約を決め、その1千万円で魔法瓶を作ると言い出す。

一方、ビジネス紙の記者・能見(香川照之)は、
担当する評判のコーナーで紹介する商品の選択に頭を悩ませていた。


『 Rolling Stones ローリングストーンズ / Grrr! Greates Hits 1962-2012』





http://www.fujitv.co.jp/PRICELESS/index.html
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ
PRICELESS 感想 6話 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。