So-net無料ブログ作成
カラマーゾフの兄弟 結末 概要 ブログトップ

カラマーゾフの兄弟 結末 概要 [カラマーゾフの兄弟 結末 概要]

カラマーゾフの兄弟 新ドラマがいよいよスタートしますね^^
放送開始は、1月12日(土)23:10~

主演は、市原隼人さんですね^^
8年半ぶりのフジテレビ出演なんですね^^

今回は、ドラマの概要とストーリーを
後半で紹介してますので、是非ご覧下さい。


『 カラマーゾフの兄弟 / ドストエフスキー 』






【ストーリー】

ある地方都市で会社を営む黒澤文蔵という男が殺された。

文蔵は町の有力者であったものの、
周囲の誰もが死を願うほど恨まれていた人物だった。

そんな中、事件の容疑者として浮上したのは文蔵の息子である
長男・満(斎藤工)・次男・勲(市原隼人)・三男・涼(林遣都)の3人。

果たして事件の真相は…。



『【漫画】カラマーゾフの兄弟 』





【概要】

19世紀のロシアを代表する文豪・ドストエフスキーによる
世界的文学作品「カラマーゾフの兄弟」を日本の現代に置き換えて映像化。

2004年の「ウォーターボーイズ2」以来、
8年半ぶりに同系連続ドラマに主演する市原隼人が、
父親殺しの容疑を掛けられた兄弟の次男・黒澤勲役を演じる。

「何より小説家の代名詞とも言われる
ドストエフスキーの作品に携われる事を心より感謝しています。
今までと一味違う人格を演じられる喜びをかみ締め、
監督の演出に精いっぱい応えられるよう誠意を持ち、
現場に立つことに精進致します」と意気込む。

そのほか兄弟役として長男の満を斎藤工、三男の涼を林遣都が演じる。


http://www.fujitv.co.jp/brothers_karamazov/index.html
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ
カラマーゾフの兄弟 結末 概要 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。