So-net無料ブログ作成
カラマーゾフの兄弟 あらすじ 3話 ブログトップ

カラマーゾフの兄弟 あらすじ 3話 [カラマーゾフの兄弟 あらすじ 3話]

カラマーゾフの兄弟 第2話はご覧に成りましたか^^
視聴率は、第2話も7.3%と数字は横ばいでしたね^^

次回、1月26日放送分・第3話のあらすじと視聴率の推移を
後半で紹介してますので、是非ご覧下さい。


『 [DVD] カラマーゾフの兄弟 1 』

[DVD] カラマーゾフの兄弟 1

[DVD] カラマーゾフの兄弟 1
価格:2,293円(税込、送料別)





  ☆【視聴率の推移】☆

    第1話:7.4%
    第2話:7.3%




【あらすじ】

1月26日放送分(第3話)

満(斎藤工)は取り調べで犯行を否定するが、刑事(滝藤賢一)は納得しない。

満が誰よりも文蔵(吉田鋼太郎)への恨みを募らせていたからだ。
実母に捨てられ、文蔵にゴミのように扱われ育った満にとり、
文蔵の後妻・詩織(安藤サクラ)は唯一の希望だった。

事件前のある日、久留美(芳賀優里亜)と再会した満は、
店を持つのが夢だと彼女に再び語る。

すると久留美は知人を介し店を紹介してくれるが、
満には保証金が用意できなかった。


『 カラマーゾフの兄弟 オリジナルサウンドトラック 』





http://www.fujitv.co.jp/brothers_karamazov/index.html
カラマーゾフの兄弟 あらすじ 3話 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。